CALIFORNIA SURF TRIP 2019 〜Ventura(1)

60代の二組の夫婦がロングボードを担いでロサンゼルスの空港(LAX)に到着した。

どデカイ空港を感を頼りに移動し、何とかハーツレンタカーのシャトルバスに乗り込む事が出来た。

昨年のサンディエゴと同じ車種のシボレー・サバーバンにロングボード4枚とスーツケース4個を積んでカリフォルニアの海岸線(PCH)を1時間半ほど走りベンチュラへ。

ベンチュラの宿はビーチの真ん前に建つ「Crowne Plaza Ventura Beach」ここに3泊する。

幻想的な夕日が迎えてくれたベンチュラ初日。
翌朝、老サーファーが一人海に入っていたが波は小さ過ぎた。
ホテルの前のプロムナード(遊歩道)は毎朝ジョギング、サイクリング、犬の散歩、波チェックのシニア達で賑やかだ。ただ、犬の糞があちこちに落ちているのには閉口した。

初日、ベンチュラは波が小さ過ぎたので我々はサンタバーバラまでドライブに出かけた。

澄み切った青空、眩しい太陽、気分爽快とはこの事。まさに「ベンチュラハイウェイ」の世界。

途中有名なリンコンで波チェックするが波は無し。でもロケーションは最高なのでまた波がある時に来たい!
サンタバーバラのピアにて。サンタバーバラは素焼きの屋根瓦と白壁が美しいスペイン風の街。西海岸で住むならここが良いな・・
とびきり美味しいアイスクリーム屋さんやファーマーズマーケットが楽しかった。
清潔で落ち着いた大人の街サンタバーバラ。

 

秋休みのお知らせ

11月4日(月)から13日(水)は誠に勝手ながらお休みさせて頂きます。

 

今年は本当にいろんな事が起こってちょっと疲れました。

なので、秋休みを頂きリフレッシュしに行ってきます。

場所は再びカリフォルニア、ヴェンチュラからマリブ方面へのサーフトリップです。

 

ちょうど1年前、山火事でマリブでのサーフィンの夢が泡と消えた事が思い出されます。(2018.11.22〜12.5のブログ参照)

しかし、今年もカリフォルニアのあちこちで山火事が多発していると耳にしました。

最近ロス近郊でも山火事が発生し前州知事アーノルド・シュワルツネッガーも避難したそう!

この時期カリフォルニアではもの凄く乾燥した強風が吹くんですよね。

 

果たして昨年のリベンジが出来るのか、あるいは返り討ちとなってしまうのか乞うご期待。

果たして我々はマリブのパーフェクトな波に出会えるのでしょうか?

ページ冒頭へ戻る