20周年記念レコード

もう1年以上前になるだろうか、大阪の家具工房・TRUCKが20周年記念でレコード(CDも)を出した。

オーナーがセレクトした曲を集めたオムニバスなのだが、その中に10代の時に出会った忘れられない曲が2曲入っていた。

 

私が初めて聞き惚れた洋楽がプロコル・ハルムの「青い影」。(いや、モンキーズの「デイドリーム・ビリーバー」だったか?)

小学校5〜6年生の夏休み。毎日のように遊んだ海水浴場のスピーカーからある日聞こえた「青い影」。そのイントロのオルガンのメロディに心惹かれた。

その数年後に曲名を知るのだが、今でもロック史に残る名曲だと思っている。

 

高校を卒業し東京の大学に行く事になった。

憧れの一人暮らしにワクワクした反面、狭いアパートには孤独感も同居していた。

そんな一年生の寂しい夜はいつもFMを聴いていた。

好きな番組のラストに流れていたのがオーティス・レディングの「ドック・オブ・ザ・ベイ」だった。

これまた癒やされた忘れ得ぬ一曲。

 

このLPにはブルースやロック、ジャズといったジャンルの垣根は無い。

20周年という節目に自分の好きな曲だけを集めたLPを作ってしまう情熱に感嘆した。

 

私はといえばサンドカフェが今年25周年を迎えた。

やはり単に通りすぎる事が出来ない節目である。

さすがにLPを作ることは出来ないが長年のご支援に感謝を込め、ささやかな記念の品を準備せねばならないと思っている。

マディ・ウォータース、ボブ・ディラン、ジミー・クリフ、ジャニス・ジョプリンやビリー・ホリデイなどグッデイミュージックが納められた一枚。さて私は何作ろうか?

サンドカフェ・GWのお知らせ

4月27日〜5月5日(4/30、5/6はお休み)のGW期間中サンドカフェはメニューを限定させて頂きます。

 

GW期間中はドリンクとデザートのみのメニューとさせて頂きます。(営業時間は平常通りです。)

 

カレー・ピザ・ランチ等はお休みさせて頂きます。(お食事は「トーストとサラダのセット」のみ)

遠方からサザエカレー等を召し上がりにいらっしゃるお客様もあるかと存じますがご容赦下さい。

 

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

GW良い天気を期待しましょう!

ページ冒頭へ戻る